読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿加井秀樹’s diary

阿加井秀樹が気ままに書いていきます。

阿加井秀樹 未曾有の大震災から5年

こんばんは。阿加井秀樹です。

photo.kahoku.co.jp


河北新報

 

未曾有の大震災から5年という月日が流れました。

2011年3月11日 午後2時46分

震源地は三陸沖の海中で、マグニチュードは9.0。

津波の高さは、9.3メートル以上となっています。

この地震津波で、沢山の方がお亡くなりになられました。

今現在でも、見つかっていない方が2561人もいらっしゃいます。

街の復興も未だに進んでおりません。

仮設住宅入居者数はいまだに5万7677人もいます。

全国に避難している方は約17万4000人という数字です。

これらの数字を見るだけでも、甚大な被害があったことが解ります。

当時の状況を知る写真や映像を沢山、ネットで見ることが出来ます。

私、阿加井秀樹は当時の状況を忘れないために、時折映像を見たりします。

その度に、いたたまれない気持ちが込上げ胸が詰まります。

私は微力ながらもボランティア活動をさせて頂いておりますが、

復興のお手伝いをする事と同じくらい、この出来事を忘れないということが

重要なことだと思います。

ここでもう一度、皆さんの心を一つにして

絆を深めていく必要があるのではないでしょうか。

 

阿加井秀樹